のんべえ御朱印道

御朱印と、酒場を淡々と紹介。ひとり旅が好きな人向け

第4番 建仁寺

f:id:drinkingboy:20150301201027j:plain

東山 建仁寺

右上の朱印「扶桑最初禅窟」は、日本で最初の禅の修行場、の意。

史実上は日本初ではないようだが、都においては最古の本格派の禅宗寺院である。

中央は三宝印といい、「仏法僧」を刻印したもの。

同じく中央の墨書「拈華堂」は、建仁寺の法堂の別称。

禅語である「拈華微笑」から取ったもの、と頂いた解説に記載あり。

f:id:drinkingboy:20150301201028j:plain f:id:drinkingboy:20150301201025j:plain

京都五山第三位。

祇園という華やかな界隈に立地し、境内を多くの人々が往き交う。

しかし歴史深い禅寺とあって、そこに俗っぽさは無く、

禅堂に相応しい清浄感、緊張感が保たれている。