のんべえ御朱印道

御朱印と、酒場を淡々と紹介。ひとり旅が好きな人向け

第5番 仲源寺

f:id:drinkingboy:20150320012557j:plain

寿福山 仲源寺

「目疾(めやみ)地蔵」の名で親しまれる本尊の御朱印。

眼病の治癒に御利益があるとされる。

中央下に「雨奇晴好」の印。門に掲げられた扁額にも刻まれている文言である。

これは北宋の詩人・蘇軾の作品から取ったもの。

雨天と晴天、それぞれに良さがあるということを明快に述べている。

f:id:drinkingboy:20150320012556j:plain f:id:drinkingboy:20150320012555j:plain

八坂神社へと続く四条通に面する寺。

車や人が慌ただしく行き来する喧騒の影に、小さく佇んでいる。

写真撮影に興じる観光客の横をすり抜けて、

ひとりの老婦人が静かに手を合わせて去って行った。

見えざるものを敬う気持ちは、時間や環境に左右されるものではない。